キャッシュレス キャッシュレス決済 スマホ 携帯

【キャッシュレス】paypayを使い続けて見えたメリット・デメリットをまとめてみた

こんにちは、むねです。

キャッシュレス決済って何を使っていますか?色々あると思いますが私はもっぱらpaypayを使っています。

キャッシュレス決済って何のメリットがあるの?カード決済でも変わらなくない?と思っている人も多いと思います。今現在キャッシュレス化が進んでいてこれからもっと主流化してくると思います。

何種類かキャッシュレス決済を使いましたが結論から言うと私はpaypayを使うことをおすすめします。

なので、今回はpaypayを使っていて良かった点、悪かった点をまとめていきたいと思います。

この記事を読んでわかること

・paypayのメリット、デメリット

・何のキャッシュレス決済を使うか迷っている人

・paypayを使うのに向いている人

paypayとは?

まずは、paypayとは一体何なのかですが今CMや広告で大々的になっているので知っている人は多いと思います。

ソフトバンクとヤフーがpaypay株式会社を運営しているスマホ決済サービスなのです。

特徴としては従来のおサイフ携帯というものではなく、スマホに専用アプリをインストールしてQRやバーコードを使って決済をする形になります。

paypayを使っていてのメリット・デメリット

続いてメリットとデメリットを紹介しようと思うのですが、実際に私が使っていて役に立つものを抜粋して書いていきたいと思います。

見出しテキスト

・買い物をする際にさいふをもたなくてい財布を持たなくていい
・ポイント還元率がいい
・履歴が残るので家計簿をつけている人には優しい
・Tポイントを使うことができる

といったメリットが上げられます。

買い物をする際に財布を持たなくていい

普段近くのコンビニやドラックストアに足を運ぶことってありますよね?その際に財布を持ち歩くと思います。

しかし、スマホ一つだけ持っていけば便利だと思いませんか?

QRやバーコードで決済をするのでわざわざ現金やカードが入っている財布を持たなくて済むんです。

持ち歩くと荷物が軽くなったり、財布の中身の管理などをしなくていいので便利です。

ポイント還元率がいい

ポイント還元率に関しては条件が多々ありますが、基本的にはpaypay利用で0.5%の還元があります。

その他にもyahooカードの使用やpaypayを利用しての支払回数によっては最大1.5%まで還元があります。

相性のいいクレジットとしてyahooカードがいいので、まだ作っていない人は作っておくことをおすすめします。

履歴が残るので家計簿をつけている人には優しい

この記事を読んでいる方で家計簿などを付けている人はいると思います。
買い物をしたときにレシートってもらいますよね?

そのレシートを家まで持って帰って家計簿をつけるのってかなり面倒くさいですよね・・・

paypayで決済したときに履歴で情報が残るので、いつ、どこで、何の買い物をしているかもわかるので家計簿をつけている人にとってはかなり便利な機能です!

Tポイントを使うことができる

Tカードが使えるお店で決済する前にpaypayに登録したTカードを提示すればポイントを貯めることができるのでポイント還元&Tポイントで2倍お得です!

別々のアプリで使うことなく一つのアプリで完結するので便利です

デメリット

私が思うデメリットはポイント還元がクレジットでのチャージ対象になるのがYahooカードでしかないという点です。ほかのカードでチャージしても還元されないので注意してください。

もう一つは還元率を最大にするのに条件があり使っていて割と無理のあるものだと私は思っています。

以上の2点が個人的に思うデメリットだと思います。

まとめ

今回の記事ではキャッシュレス決済のpaypayを記事にしてみましたが、現在どんどん利用できるお店が増えてきていて今後今対応していないお店なども導入されると思います。

さらに上手にpaypayを使うことができればポイント還元率もさらに増やすことができるのでお得だと思います。

ソフトバンクとYahooが運営している会社なのでソフトバンクユーザー・ワイモバイルユーザーの優遇もあるのでぜひ利用している人はpaypayの使用を検討してみてください。

以上、paypayを使ってみてのメリット・デメリットでした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の記事でもよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-キャッシュレス, キャッシュレス決済, スマホ, 携帯

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。