ブログ

【Google AdSense】ブログ初心者が1発合格をするためにした対策とは?

前回に引き続きGoogle AdSenseについて記事を書いていきたいと思います。

こんにちは、こんばんは、むねです。

Google AdSenseのメリット、デメリットを紹介した記事を書いたのですが、

今回は私自身が合格するためにしていたことを書いていきたいと思います。

明確な合格ラインがあるわけではないのであくまでも参考として読んでいただけると嬉しいです。

この記事でわかること

・どういったブログの構成にすればいいのか
・固定ページの種類
・書く記事の内容について

Google AdSense合格に向けたブログとは?

Google AdSenseブログをやっている人であれば知らない人はあまりいないのではないでしょうか

審査に合格するにはGoogle側の条件などがいろいろあるみたいなのですが、実際のところ明確な合格条件は明らかになっていないのが現状です。

私自身が意識したポイントについていくつかまとめていきたいと思います。

ブログ投稿記事数、文字数は?

ネットなどで調べていると記事数は5記事以上など書いてあるものが多かったのでまずは5記事を目指して無理なくブログを書いていこうと思い執筆していました。

中には10記事、20記事など書いてあるものもあったのですが、

私が合格した時には5記事しか書いていなかったので

記事数は5記事だろうが、100記事だろうが関係ないと思います。

気になる1記事当たりの文字数なのですが、合格した時の私の場合は結論的に言うと1500字~2000字で記事を書いていました。

現在では2000字~2500字くらいになってしまっているのですが、自分の好きなテーマで記事を書くとなると1500字くらいは余裕で書けるのではないでしょうか?

どういった記事なら合格するのか

気になるブログ記事の内容ですがズバリ

読んでくれている人にとって有益になる事が書いてあるかどうかだと思います。

見てくれているひとは、悩みや、疑問などを持っている人が多くアクセスしてくれていることだと思います。

その際にその人にとってどんなメリットがあるのか、この記事を読んで解決することができるのか

ここをしっかりと抑えること、記事にオリジナリティがあるかどうかと言うことです。

ちなみに私は自分がちゃんといい記事が書けているかを知るために家族などに第3者として意見をもらったりしていました(笑)

雑記ブログ、特化ブログなどありますが結果的に自分がやっていて楽しくできる記事を作成するのが一番ですよね!

プライバシーポリシー、サイトマップ、お問い合わせのページを作った

私が思うに、プライバシーポリシー、サイトマップ、お問い合わせの3つのページは必要だと思っています。

ブログサイトに問題がある場合、連絡の取れる手段となるので運営者への信頼性も高くなると思っています。

なので、審査に落ちてしまってる人などはぜひこの3点を確認して作成されているかを確認してみてください。

記事に画像を入れる

ブログで書いたことをイメージしやすくする場合文字だけだと分かりづらい事ってありますよね

例えば、買ってよかったオシャレなインテリアとして間接照明があるとしましょう

「見た目は月のようで」

「光が暖かく」…など書いても文字だとわかりませんよね

画像一枚あればどうでしょう

わかりやすいですよね!

ただし著作権などに引っかかるものばだめなので

著作権フリーな画像を使いましょう

独自ドメインを使う

独自ドメインとは、〇〇.comといった住所のようなものです。

私はお名前.comを使っていますが独自ドメイン取得とレンタルサーバーをまとめて申し込んでおくと楽ちんです!

金銭面では多少かかると思うのですが

今後長期的にブログで収益を出していきたいと思っているなら初期投資としては全然ありだと思います。

まとめ

GoogleAdSense合格に向けて私が実践した事を記事にまとめてみました

  • 記事数は最低5記事、1500字程度
  • 読者にとって有益な情報か
  • オリジナリティがあるか
  • プライバシーポリシー、サイトマップ、お問い合わせページを作る
  • 画像を使った記事である
  • 独自ドメインを使っている

これらの事を意識してブログサイト運営をすればGoogleAdSenseに合格することができると思います。

そして合格して素敵なブログライフをおくっていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の記事でもよろしくおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ブログ
-,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。