投資

【初心者投資】投資を始めるきっかけ、行動に移すことができた本「黄金に愛される七つ道具」とは?

こんにちは、むねです。

今日は投資初期に読んでいた「漫画バビロン大富豪の教え」を紹介したいと思います。

初めて投資を始めようとする方、投資とはいったいなんぞや?と思っている人に是非おすすめの本です。

実際に私も読んでみて行動に移すことができました。やるか、やらないかは人それぞれなのであくまでも参考の1つにしてみてください

この記事を読んでみていいなと思っていただけたらぜひ書店に行って見つけてみてください!

漫画バビロン大富豪の教え

私が投資を始めるきっかけになり1番最初に読んだ本になります。

漫画なのでとても読みやすいと思います。

オリラジの中田さんも絶賛の本ですね!

本当のお金持ちとは?お金を持っているからお金持ち?

お金持ちとはお金を持っている人ではなく、お金の増やし方を知っている人である。

と言う事を「黄金の七つ道具」で解説してくれています。

黄金の七つ道具って?

  • 収入の1/10を貯金
  • 欲望に優先順位を付けよ
  • 貯えた金に働かせよ
  • 危険や天敵から金を堅守せよ
  • より良きところに住め
  • 今日から未来の生活に備えよ
  • 自分こそを最大の資本にせよ

この7つです。簡潔に1つずつまとめていきます。

収入の1/10を貯金

20代の平均年収は約348万円と言われています。毎月その中の10%つまり2.9万円を貯金することができれば、20年で696万円も貯金することができるのです。

毎月の積み重ねで将来の資産を形成できるということですね!

欲望に優先順位を付けよ

お金というものは使えばなくなるもの、収入が大きくなれば出費も多くなる人が少なくないと思います。

それではお金はたまりませんよね?その出費は本当に必要なものなのか、自分にとって優先順位が高いものなのか、お金は考えて使いましょう。という教えです。

貯えた金に働かせよ

お金はただ単に貯めておくだけでは意味がないので、自分のためたお金に働いてもらいお金のなる木を作りましょう。

投資など複利で増やせる仕組みを作るのが一番簡単な方法だと思います。

危険や天敵から金を堅守せよ

自分の資産は自分で守る。増やすことだけを考えるのではなく、守ることも考えよう。ということですね。

世の中には簡単に稼げる!こんな投資があるんだけど・・・というように悪質な話がたくさんあります。

投資をするにしても1か所に集中させるのではなく、分散して投資する、悪質な投資、詐欺の話に乗らないなど自分のお金を守ることも重要です!

より良きところに住め

家というのはただ住むだけのものではない。住居は幸せな生活と密接にかかわっており、そしてその幸せは貯金を増やすモチベーションとなる。

住居への支払いは心を豊かにする投資と言えるのである。

漫画バビロン大富豪の教え

とあります。すなわち今現在自分が生きている中で一番ベストな場所はどこなのかを考えることが重要なのです。

今日から未来の生活に備えよ

毎月コツコツとお金を積み立てていけば老後のことはもちろん万が一働けなくなってしまったときなど数年数十年先を見越して投資することが大切です。

将来を見て今から備えることができるのかを教えてくれています。

自分こそを最大の資本にせよ

この本の中で知識の中ではみんな平等だと言っています。

動いたものとそうでないもの、結局のところはやるか、やらないか。

行動を起こすことが一番重要ということです。

なんでもいいので少額からでも投資をしてみるのはいかがでしょうか?

まとめ

お金持ちとはお金の増やし方を知っている人

「黄金に愛される七つ道具」とはなにかを教えてくれる本で漫画なのでとても読みやすい一冊になっています。

他にも内容として「お金」と「幸せ」を生み出す「五つの黄金法則」というものがあるのでそちらもあわせて読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。また次の記事もよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-投資
-,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。