キャッシュレス キャッシュレス決済 スマホ 投資 携帯 運用

【資産運用初心者】paypayボーナス運用使ってる?使ってみての感想・実績・やり方をまとめてみた

こんにちは、こんばんは、むねです。

この記事を読んでくれている人の中で投資をして将来設計をしている人はどのくらいいるのでしょうか?

中には投資をやってみたいけど何から始めればいいかわからない、投資って儲からないんじゃないの?とか色々意見を持っている人がいると思います。

そんな人におすすめするのがpaypayのボーナス運用です!

paypayってキャッシュレス決済のアプリじゃないの?そんなの本当にできるの?出来るんです!

結論から先に言うと私自身が今まで使っていて運用損益は倍になりました。

なので今回はpaypayでのボーナス運用とはいったいどのようなものなのか、使ってみてどうなのか・実際の実績・やり方を書いていこうと思います。

この記事でわかること

・paypayボーナス運用とは
・ボーナス運用のメリット・デメリット
・paypayボーナス運用の始め方
・どんな人が向いているのか

paypayボーナス運用とは?

paypayボーナス運用とは、paypay決済を行った際に還元されるポイントを使って運用できるサービスです。

paypayを使っている人は全員出来るので誰でも簡単に初心者でも気軽に投資体験ができます。

投資先は主にS&P500というアメリカの企業です。
S&P500に関してはまた後日記事にしたいと思います。

チャレンジコースとスタンダートコースの2種類があるのですが

チャレンジコース=ハイリスクでハイリターンを得たい人(短期向け)

スタンダートコース=ローリスクでローリターン(長期向け)

以上の2種類になります。

ボーナス運用って実際に儲かるの?

ここで本題なのですが、一番気になるのは儲かるか、儲からないかだと思います。

こちらが実際に利用したいる画面になります。
見てもらえればわかると思うのですが、少額から始めて今までで110%という利益が出ています。

なので結果的に見て長期で運用すれば利益は出てくると思います。

paypayボーナス運用のメリット・デメリット

メリット

  • paypayを使っている人であればだれでも使える
  • 気軽に投資体験をすることができる
  • いつでも引き出しができる

このpaypayボーナス運用なのですが、paypayを使っている人は誰でも使うことができます。
さらに証券会社の口座開設や資金の入金などもしなくていいものとなっています。

運用をするにあたって「スタンダートコース」「チャレンジコース」の二種類から選ぶだけなので投資運用初心者でも気軽にできるのも一つの強みですし、paypayの中でたまったポイントで1円から始められるのもいいですよね!

投資先なのですが、記事の序盤でも書いたように米国のS&P500に連動した(上場投資信託)になっています。

引き出すタイミングなのですが、365日、24時間引き出しが可能なので出た利益をボーナスを引き出して支払いに使えるのですぐに利用することができます。

デメリット

・paypayボーナスしか運用できない
・利益が出ても現金化することができない

私が思っているデメリットになります。
paypayボーナス運用で使えるのは決済した際に戻ってくる還元ポイントのみとなります。銀行口座からのチャージやカードからチャージしたお金をそのまま運用に回すことができないので注意が必要です。

次に現金化できない点です。
paypayボーナス運用で出た利益は口座への出金はすることができないため、増えた運用額は決済に使うようにしましょう。

ここで余談なのですがpaypay運用はあくまでも投資なのでもちろんマイナスになることもあります。運用額の元本割れや米国の株市場次第で損をすることもありますのでご了承ください。

paypayボーナス運用の始め方

ここまで記事を読んで少しでも興味が出た方はぜひ下記を見て利用を開始してみてください。

paypayホームのボーナス運用を選択

paypayアプリを開くとボーナス運用という場所があるのでそちらをタップし、利用規約を確認し上記に同意して続けるを選択してください。

チャレンジコースかスタンダートコースか選択

ボーナス運用をはじめるを選択すると次に運用するコースを選ぶページになるので「チャレンジコース」か「スタンダートコース」のうちどちらかを選びます。
※最初に運用コースの診断に回答するとおすすめのコースが提案されるので迷った人はおすすめにでたコースで運用を始めてみましょう!

ボーナスポイントを追加する

ボーナスを追加するを選択した後に自分が運用したい金額を入力し、追加するを選択しましょう。
確認画面が出てくるので確認して追加完了の画面が表示されたら運用状況に戻るから戻ってください。

以上からpaypayボーナス運用を始めることができます。
そんなに難しい設定はないので詰まることはないと思います。

どんな人が向いているのか

私が思うに簡単かつ気軽に投資体験をしてみたい人、決済時に戻ってきた還元ポイントを運用したい人、などが挙げられます。投資がどのようなものなのかpaypayボーナス運用を通して知っていくのもよいと思います。初心者の方にもおすすめです!

まとめ

paypayボーナス運用とは、paypayを利用した際に戻ってくる還元ポイントを使って投資をできるサービスである。
また証券会社の口座開設が不要なく、現金を入金する必要がない。

ボーナス運用に利用できるのはボーナスポイントだけであり、現金で追加することはできない。そして、気軽に運用をすることはできるが、米国の株市場によっては損をすることがあり注意が必要である。

この記事を読んでみてpaypayを使っているけど、まだボーナス運用をしていない人がいればメリットやデメリットを見て記事を参考に利用を検討してみてください。

今回はpaypayのボーナス運用について記事を書いてみました。参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。次の記事でもよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


-キャッシュレス, キャッシュレス決済, スマホ, 投資, 携帯, 運用

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。